Solad ブログ

私たちには、揺らぐことのない使命があります。
「食・夢・人をつなぎ喜びや感動を与える」それが私たちの使命です。
私が2014年に代表取締役就任後、社員ひとりひとりと向き合い、夢や目標を共有することで、明確なビジョンを持ちさらなるチームワークの向上に努めてまいりました。私たちはより一層の努力とともに、日々謙虚な姿勢でお客様、取引先の皆様と向き合い信頼を積み重ねてまいります。
そのために私たちは、芯を強く持ちながらも柔軟に変化し成長していくことを恐れません。お客様、取引先の皆様のおかげで今日のソラドがあること

記事一覧(116)

【ポケモンGO】ポケストップ検索機能をYalpが公開!

こんにちは、熊谷です。先週末のダウンロード開始以来、スマホを見ながら立ち止まる人はみんなやってるんじゃないか?と思われるポケモンGO。攻略ブログがものすごいアクセスを集めているそうです。私も週末に近所のポケストップを巡り、50種類ぐらいポケモンゲットしてきました。普段静かな最寄駅ですが、 謎の人だかりができていたり、マックの前には高校生ばかりでなく、サラリーマンもカップルも立ち止まってスマホを操作している光景が見られました。駅や街中などではやらないようにしていますが、とても気になっています。ドードーのアメばかりが190個もありますが、まだピカチュウには出会えていません。早く会いたいです。さて。目的地を口コミと地図で検索できるYalpが、ポケストップ検索機能を公開したそうです。ポケストップはモンスターボール(ポケモンを捕まえるためのカプセル)などのアイテムがもらえるスポットで、ポケモンを集めるためにはモンスターボールがなくてははじまらないので、最寄のポケストップに立ち寄ります。ポケストップのアイテムは一定時間を経過すると同じところで再び貰えるようになるので、お店の近隣にポケストップがあれば、美味しいランチやお茶をしつつアイテムのストックを稼ぐなんてこともできるんですね。電車や車の移動ではポケストップにうまく立ち寄れず、さらにポケモンのタマゴをかえすためには実際に歩いた距離が必要になるため、ウオーキングの人が爆発的に増えたのではないかと思います。歩き疲れて立ち寄ったカフェで効率よくアイテムゲット…なんてもうやってる人も多いかもしれません。飽きるのが早いか、それとも観光地にポケモントレーナーが大量に出没して経済効果を生むのでしょうか。私もピカチュウに出会うまで頑張ってみたいと思います!ではでは…